このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

夫婦神の愛つなぐ香椎宮

記事Jan. 19th,2020
Dec. 31st,2019
仲哀天皇と神功皇后の神霊を唯一の香椎造りの本殿に祀り、全国に16社しかない勅祭社の一つである香椎宮を訪れます。
横画面での閲覧がおすすめです。
横画面での閲覧がおすすめです。

香椎宮福岡市東区に鎮座する神社です。戦前の近代社格制度においては最高位の官幣大社に位置づけられたほか、現在も10年に一度天皇からの勅使が遣わされる勅祭社の一つです。

元は仲哀天皇の霊廟、香椎廟として創建された特殊な変遷を辿った神社でもあります。仲哀天皇は神功皇后の手により今の香椎宮のある地に祀られ、のちに神功皇后もともに祀られるようになりました。

仲哀天皇神功皇后、二柱の夫婦神を祀る香椎宮を訪れます。

01

メモ福岡市の中心にある博多駅からおよそ10分、JR鹿児島本線の香椎駅に降り立ちます。香椎宮までは歩いて20分ほどの道のりです。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

02

メモしばらく歩くと“大社香椎宮近道”と石碑が立っています。ここを曲がっても香椎宮まで行くことができますがこのまま線路沿いを進みます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

03

メモ西鉄貝塚線の香椎宮前駅が見えます。ここも香椎宮の最寄り駅の一つです。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

04

メモ鹿児島本線の踏切の先は勅使道です。この立派な楠の並木道は香椎宮の参道です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

05

メモ香椎宮の社号標。“官幣”の字が埋められていますが官幣大社と読むことができます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

06

メモ踏切を渡るとすぐ香椎宮の一の鳥居があり、参道が続いています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

07

メモ参道を進む前に右側の坂を上っていきます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

08

メモ坂の上は香椎宮の頓宮です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

09

メモ頓宮は神幸式の際の神輿の仮宮で、現在も2年に1度の春季氏子大祭では稚児や鎧兜などの行列とともにこの頓宮まで3基の神輿の神幸が斎行されます。社殿は建て替え工事中です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

10

メモ坂を下り、勅使道へ戻ります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

11

メモ勅使道は頓宮から香椎宮まで続く約1kmの参道です。古くは神の道として勅使参向や神幸式の時のみに使用されたといわれます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

12

メモ踏切の方を振り返ります。古くは現在の西鉄貝塚線のすぐ先に海岸線がありましたが、昭和ごろから埋め立てが進み現在は海岸までここから1km以上あります。参道の先の海の上には今も末社の御島神社があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

13

メモ参道を香椎宮へ進んでいきます。この立派な並木道は大正15年(1926年)に奉献された楠の苗木で整備されました。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

14

メモ参道はJR香椎線を越え、国道3号線博多バイパスをくぐります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

15

メモまもなく香椎宮です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

16

メモ左側に香椎宮の境内が見えてきました。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

17

メモ境内入口に立つ二の鳥居です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

18

メモ香椎宮の社号標。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

19

メモ二の鳥居の傍らには水引で作られた香椎宮本殿の印象的な看板があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

20

メモ鳥居をくぐり、境内へ入っていきます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

21

メモ奥へ続く参道。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

22

メモ境内に入るとすぐ左手に弁財天社があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

23

メモ市杵島姫命を祀るこの弁財天社は香椎宮創建当初からあったと伝えられます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

24

メモ菖蒲池の中之島に鎮座する弁財天社。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

25

メモ香椎宮は6月ごろには約2000株の花菖蒲が咲き誇る菖蒲の名所としても知られます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

26

メモ参道を再び進んでいきます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

27

メモ三の鳥居です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

28

メモ三の鳥居の奥には楼門があります。この総檜の素木造りの楼門は明治36年(1903年)に再建されたものです。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

29

メモ楼門を裏側から。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

30

メモ楼門をくぐると左手に手水舎があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

31

メモ手水舎の横の石段の上には摂社の武内神社。祭神は仲哀天皇と神功皇后に仕えた五大臣の筆頭、大臣武内宿祢命です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

32

メモ参道を進みます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

33

メモ石段の手前には一対の狛犬。こちらは右側の狛犬。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

34

メモこちらは左側の狛犬です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

35

メモ石段を上がると参道は最後の角を曲がります。右側には綾杉がそびえます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

36

メモ綾杉は樹齢1800年を超える御神木です。神功皇后が三韓征伐から帰還したとき、剣・鉾・杖の三宝を埋めて「永遠に本朝を鎮護すべし」と誓いを立てて鎧の袖の杉枝をその上に挿したものと伝えられます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

37

メモ最後の石段の上には本殿へ続く中門があります。この中門も明治36年(1903年)の再建です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

38

メモ中門をくぐります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

39

メモ“香椎宮”の扁額が掲げられた拝殿。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

40

メモ手前から拝殿、幣殿、本殿と並びます。一般的な神社では幣殿が拝殿に相当する建物ですが香椎宮では勅使が幣帛を捧げる場所であるとして“幣殿”と呼んでいます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

41

メモ裏側から見た中門。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

42

メモ本殿は香椎宮でしか見られない独特な“香椎造り”。享和元年(1801年)に福岡藩10代藩主黒田長順による再建です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

43

メモ透塀に囲まれる本殿。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

44

メモ正面に千鳥破風のある入母屋造りの左右に翼状に張りだした切妻屋根を配した複雑な形状の屋根。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

45

メモ背面から見た本殿。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

46

メモ向かって左側から見た本殿。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

47

メモ透塀越しに見た本殿の左側。本殿の左右には車寄せがあり、御祭神が御輿や牛車に出入りする際に直接乗り降り出来るようになっています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

48

メモ透塀の中には木々が茂っています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

49

メモ本殿左側には先ほどの武内神社があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

50

メモ本殿左側にある奏楽殿。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

51

メモ本殿の周りを一周して本殿右側にある授与所へ行きます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

52

メモ御朱印を書いていただく間に渡される御朱印札。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

53

メモ香椎宮の御朱印です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

54

メモ幣殿右側には日本海軍の戦艦摂津の12センチ砲。大正11年(1922年)に大正天皇の皇后、貞明皇后が参拝した時に御召し艦となったことを記念して翌年奉納されました。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

55

メモ本殿右側にある神饌所。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

56

メモ本殿右側の門をくぐると不老水への道があります。こちらへ進んでいきます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

57

メモすぐ左側に摂社の巻尾神社があります。祭神は仲哀天皇、神功皇后に仕えた五大臣の一人、中臣烏賊津大連です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

58

メモ不老水までは5分ほどです。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

59

メモ少しすると鳥居があり、境内から出ます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

60

メモ不老水は正面の道を進むとありますが、右側に香椎宮の古宮跡があるので寄り道します。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

61

メモ石段を上がっていくと沙庭斎場があります。この場所は神功皇后が祠を建てて仲哀天皇の神霊を祀った香椎宮創建の地でもあります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

62

メモ沙庭斎場は神功皇后や武内宿禰らが崩御した仲哀天皇の棺を前に御前会議をしたと伝えられる場所です。中にある御神木は棺掛椎と呼ばれ、仲哀天皇の死を秘匿したかった神功皇后が亡骸を入れた棺をこの椎の木に立て掛けた所、香ばしい香りが漂い腐敗臭が消えたと伝えられます。香椎の地名の由来ともされます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

63

メモ沙庭斎場の右手の道へ進みます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

64

メモすぐに開けた場所に出ます。仲哀天皇が熊襲討伐のために陣を張った“仲哀天皇大本営御旧跡”です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

65

メモ仲哀天皇は熊襲討伐のために橿日宮(かしいのみや)を行宮として滞在しましたがその途上住吉大神の神託に背いたために急死したといわれています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

66

メモ古宮跡を後にします。道の向かいは今の香椎宮です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

67

メモ不老水への道を進んでいきます。普通の住宅街です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

68

メモ道しるべはこの看板だけですがそれほど分かりにくい道のりではありません。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

69

メモ進んでいくと不老水の入り口を示す看板があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

70

メモ不老水が見えました。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

71

メモ鳥居の先に不老水が沸く井戸があります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

72

メモ小屋の中が井戸です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

73

メモ扉を開けます。この扉は開門時間外は施錠されます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

74

メモ蓋を開けると不老水が沸いています。不老水の左手は武内宿袮の屋敷跡で、武内宿袮はこの水を飲んで300歳まで生きたと伝えられ、不老水は長寿の水として信じられています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

75

メモ水をくむための漏斗やコップが用意されています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

76

メモ不老水をいただきます。なお、看板には念のため煮沸するように書いてあるので自己責任です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

77

メモ不老水を後にします。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

78

メモ香椎宮へ戻ります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

79

メモ境内へ続く鳥居。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

80

メモ本殿まで戻ってきました。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

81

メモ中門をくぐり、綾杉を見ます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

82

メモ綾杉の傍らには末社の稲荷神社と鶏石神社が並びます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

83

メモ一対のニワトリの石像が鎮座する鶏石神社。江戸時代に僧侶が鶏を石にかえて祠に祀ったのが起源とされる全国でも珍しい鶏を祀る神社です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

84

メモ鶏石神社の前を過ぎると亀乃池があります。亀乃池の周りはつつじ苑になっています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

85

メモ亀乃池の横の小山の周りには石碑などがあります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

86

メモ武内宿禰の像。抱えた赤子は八幡神としても祀られる応神天皇です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

87

メモ小山の上には末社、早辻神社があります。祭神は仲哀天皇、神功皇后に仕えた五大臣の一人、大伴武以です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

88

メモ小山の下には末社、濱男神社の仮宮があります。もともと勅使道のJR鹿児島本線踏切近くに祀られていましたが、土地区画整理事業に伴って遷座するために一時的に境内に祀られています。濱男神社は神功皇后が沖にある御島神社に参拝する際に遥拝した場所と伝えられています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

89

メモ綾杉の傍らには勅使館もあります。勅使館は勅祭の度に勅使一行が宿泊する建物です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

90

メモ勅使館の前から見た綾杉。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

91

メモ最後に再び中門を振り返ります。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

92

メモ参道を戻っていきます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

93

メモ香椎宮を後にします。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

94

メモ二の鳥居から道を挟んだところには末社の朽瀬神社があります。祭神は武内宿禰の子、羽田矢代宿禰。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

95

メモ来た道とは反対側へ進んでいきます。勅使道とは違い、普通の道路です。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

96

メモ3分ほど歩くと右側にJR香椎線が見え、まもなく香椎神宮駅に着きます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

97

メモ香椎宮の最寄り駅らしく駅名標には鳥居が描かれています。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

98

メモJR香椎線に乗り、次の目的地へ向かいます。
日付2019.12.31 場所福岡,福岡市

一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク